コロンビアのレティシアはアマゾンの町なのに天気いいね

コロンビアとペルー、ブラジルの国境が交わる場所のコロンビア側にレティシアという町があります。

イキトスというペルーの町から船でやってきました。

まわりはアマゾン川とジャングルに囲まれており蒸し暑いです。

 

イキトスもそうでしたが、このレティシアにいる間は1回も雨にあいませんでした。

僕がただ晴れ男だっただけかもしれませんがラッキーです!

2015-04-15 10.13.13

コロンビアに入国

いよいよコロンビアに入国!

レティシアに到着したのは夕方6時頃。

レティシアはペルー、ブラジルとの国境のある国で、マフィアが多いらしいです。

暗い中荷物抱えて歩くのは危ないから早いとこ宿を探さんとな!

 

小さい町だしインフォメーションで聞こうと思ってたけど、インフォメーションがどこにあるか分からん!!

ちょっと適当に歩いてみるけど高級そうなホテルしか見つからない。今日一泊だけ高級なの泊まってネットで探すかな。。

と悩んでいたらトゥクトゥクのおじさんが英語で話しかけてきた!

おお、アメリカに近くなってきたから英語話せる人が増えてきたんかな?

ちょうどいいから安い宿知らないか尋ねる。

少し考えて知ってるぜ!と連れてきてもらったとこはいい感じのホステル!おじさんナイス!!

と思ったらいっぱいでした・・・

 

もう一つ知ってると言うとこはホステルやけどwifi無し、町外れの更に外れ、30000ペソ(約1500円)。

この宿は空いてたでかトゥクトゥクのおじさんも帰っていってしまった。

今日一晩だけと思ったけどやっぱり無理。

まわりは中心部から離れてタクシーもいないので歩いて町の方まで行きました。

 

重い荷物を持って1kmほど歩くと明るい通りに出た。

レストランが並んでいて人もたくさん歩いているからもう安心だ。

道行く人に宿を聞きまくる。

「ドンデエスタホスペダ?」

すぐにwifi付きのきれいな宿が見つかった!

この日は荷物を置いてレストランで飯食って寝た。

2015-04-14 19.34.34

レティシアは空港で入国手続きが必要です

次の日は空港に行って入国手続き。

レティシアに船で入国する場合入国して48時間以内に空港に行き入国スタンプを貰わないといけません。

僕の飛行機は明日の昼だから飛行機乗る前に行ってもいいけど何事も後回しにするとトラブルに発展することを過去の経験から学びました。

 

トゥクトゥクで空港まで3000ペソ(約150円)。安い!

でも空港の1km前で降ろされた。なんで??

他のタクシーも同じように立ち往生してる。

人ごみの向こうではデモをやってた。タイミング悪いな・・・

早めの行動しといてよかった。

2015-04-15 13.45.03 2015-04-15 14.42.14

空港まで歩いているとでかい荷物を抱えた白人のお姉さんが走ってた。

ストライキで道が塞がってて飛行機に間に合わないのだろうな。

よく見ると昨日同じ船に乗ってた人や。

荷物半分持って空港まで走ってあげた。

飛行機にはギリギリ間に合った。よかった!

見送った後イミグレでスタンプを貰って帰った。

レティシアからならビザなしでブラジルに入国できます

入国スタンプはもらって時間があったので少しだけブラジル観光!

町の中心からはブラジルとの国境まで歩いていけます。

そしてなんのチェックもされずに歩いてブラジルに入国することが出来ます。

これでブラジルにも行ったことになるな!笑

2015-04-15 14.41.16

国境をまたいでも景色はほぼ同じ。

でも話す言葉はポルトガル語になり、通過はレアルになる。

この町ではコロンビアペソも使えるけど。

ブラジルに行ったという証明のためにジュースをクレジットカードで買った。

これで明細にレアルで請求が来るだろう。

それと、ブラジルのなんか有名なビーチサンダルをかおちゃんが買ってた。

2015-04-15 13.59.09 2015-04-15 14.28.11

次はレティシアの町をぶらつく。

マクラメのアクセとかいっぱい売ってた。

2015-04-15 15.46.23 2015-04-15 15.53.08

スーパーとかあったけど、キャベツがカビまみれだったり蟻がたかってたり。

中でも綺麗そうな玉ねぎとトマトを買って帰った。

道端で何かの肉を焼いてる屋台があった。

串を一本もらう。1000ペソ(約50円)安い!

レティシアの宿LA CASA DEL KURUPIRA

その後宿を引越しました。

昨日チェックインした宿はwifiが無く値段もちょっと高めでした。

次に来たところはLA CASA DEL KURUPIRAという宿です。

25000ペソ(約1250円)でwifi有り、キッチン有りのいいとこ。おすすめです。

キッチンのある宿は安心して自分に合ったものを食べれるからいいですね。

コロンビアの首都ボゴタへ移動

翌日荷物をまとめて空港に向かった。

まだストライキをやってたけどタクシーは空港まで入れるらしい。

トゥクトゥクは安いけどダメ。

 

調子に乗って8000ペソ(約400円)で空港まで行くというタクシー。ぼってんじゃねーハゲ!

トゥクトゥクで3000ペソでストライキのとこまで行ってもらった。

時間はあるからゆっくり歩こう。

後で気付いたけど、タクシーも400円だね。

コロンビアペソって数字が大きいからなんか感覚くるっちゃいます。

2015-04-16 11.51.15

余裕で間に合い飛行機に乗った。

飛行機の上からのアマゾンを見たかったけど僕の席の反対側やった。

飛行機が安定したころに反対側のおばさんに写真を撮らせてもらった。

微妙にアマゾン川が写ってる!

2015-04-16 12.16.51

楽しかったなアマゾン川。

蚊うざくて蟻はめっちゃ強かったけど!

次はコロンビアの首都ボゴタ。

まとめ

レティシアは今回アマゾン川の船旅をしてみたかったという理由だけでやってきました。

それだけの理由で来た町だけど、ブラジル入国も出来たし、タクシー以外の人もよかったです。

アマゾン川ありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA