ハリーポッターの駅などロンドン観光!これでヨーロッパとはお別れ

おはようございますー!ぶひー

朝ロンドンに到着しました!

 

ロンドンは物価がめちゃくちゃ高いです!

物価はロンドン、シドニー、東京が

僕が旅をしているときが円安で更に高く感じました。

なにせ1ポンド=190円でしたから。

 

なるべく早くこの国を抜けようと思います。

でも、ハリーポッターの駅と、ビートルズの横断歩道だけは行きたい!

バッキンガム宮殿

電車は1日券がお得です。

1週間くらいいればオイスターというカードがお得みたいですが、僕はそんなにいないから1dayを購入しました。

9ポンド(約1800円)。死ぬ!

 

まず向かったのはバッキンガム宮殿。

ロンドンに来たなら挨拶みたいなもんでしょう。

でもシーズンオフやったのかオープンしてなかった。残念!

門の外からやけど見れたでOKにします。

ロンドンってパフォーマーの街?

地下道とかのパフォーマーがやたら多い気がする。

 

うお!なんだこりゃ!めっちゃかっけー!!!!

こういうベンツとかヨーロッパっぽいなー(*゚д゚*)

ハリーポッターの駅

ロンドンと言えばアレですね!

英国王子より金持ちと噂のダニエルくんが出演してる映画「ハリーポッター」の名場面!

僕もうっかり魔法の世界に行ってしまうとこでした。

右手首は完全に壁の向こうに行ってたけど(笑)

 

ハリーポッターの駅は、キングクロスという駅にあります。

ビートルズの横断歩道

ロンドンを隅々まで見ながら歩き、たどり着いたのは世界一有名な横断歩道。

ビートルズが歩いてるやつです!

ぱっと見は普通の横断歩道やけど観光客が群がる。

 

俺もお上りさんのように写真撮ってきました(笑)

しょうくんと二人だけど。

ビートルズの横断歩道はここにあります。

大英博物館

あ、リスくんおはよう!

ロンドンは街路樹にリスがいる街なんです。

 

イギリスは物価が高くてジュース買うのも戸惑うけど、でも博物館とか無料のとこが多です。

大英博物館もめちゃくちゃでかいのに無料です。

エジプトとか中国、ギリシャなどイギリス以外の国のものも観れるのでお得です。

日本のもあったけど微妙やったなー。

お金を払えば各言語の音声ガイドを借りることが出来るみたいです。

それを手に入れたら面白いやろうなと思いつつもケチって見るだけ見てまわってきました。

国会議事堂

ロンドンの観光地を検索していると、国会議事堂が有名らしく行ってみることに。

時間は16時前やけど薄暗くなってる。

夜景を見るにはちょうどいい時間です。

国会議事堂はライトアップがめちゃくちゃきれい!

遠い川の反対側からの景色が最高です!

近づいてもきれいだけど、遠くからのほうがいいです。

有名観光地やでか、アジアみたいな強引なパフォーマーが多いです。

コスプレした写真を撮ってくれって言ってきて、写真撮ったら金払えって言います。

めんどくさ!ここロンドンやで??

ロンドン橋落ちた〜♪

で有名な橋はこちらです。

ロンドン橋は橋よりも橋からの景色がきれいでした。

写真の背の高いビルのてっぺんから光の線が出てた。

iPhoneのカメラでは限界があるね。

 

しかしこの写真撮ってるときまだ17時前くらいじゃなかったかな?

日が落ちるの早すぎる!

夜が長いからこんなに夜景に力が入ってるんかな?

ロンドンのアクセス

ロンドンからモロッコのタンジェに飛行機移動

ロンドンからモロッコに空路で移動します。

久々の空路になります。

 

電車に乗り空港へ向かうけど、意外と遠い!

やばい。間に合うかな?

電車に紛れ込み離陸の2時間半前に到着しました。

余裕でした。

チェックインも済ませて暇やで売店へ。

本が売ってる!英語の本でも買って英語を勉強しよう。

子供が読みそうな本なら読めるやろ!

荷物チェックも済ませていざ搭乗!

あれ?なんか忘れて無い?

イミグレ無かったような・・・出国スタンプ無いんやけど?

そういうもんなんかな?まあいいや。

スペインの夜景がめっちゃきれい!

飛行機は3時間ほどで到着しました。

ここがモロッコか!だいぶ南下したけど寒いな。

てかさっそくやけどさ!横入り当たり前にしてくる!笑

帰ってきた感じするのなんでかな?笑

そしてイミグレがめっちゃ遅い!

しょうくんの番が終わり次は僕の番てとこでトラブル発生。

なんかチェックが長いぞ?どした?

モ「君どこから来たの?」
俺「ロンドンっす!」
モ「出国のスタンプが無いがどういうことだ?」
俺「アイドンノー」

なんか他の係の人も来てもめてる。なんでやの。

しょうくんのパスポートも同じやろ?

 

時間はかかったけど無事入国出来ました。

入国スタンプもでしたけど、出国スタンプもしっかりチェックしましょう。

 

さて、空港から街へはどうやって移動するんや?

小さい空港だから探すほどもなく手段はタクシーオンリーです。

街まで150で行ってくれるそう。

 

150ってどんだけや?

てか通過はなんや?

両替所で確認するとモロッコはディルハムという通過らしいです。

1ディルハムで14円くらい。

 

150ディルハムやと2000円くらいか。

二人やし交通手段がそれしか無いなら仕方ないか。

街について第一印象。くさい笑

ロンドンの空港

モロッコ・タンジェの空港

ベルギー・ブリュッセルからモロッコへバス移動

ブリュッセルからフランスをとばしてイギリスのロンドンまでバスで行けます。

イギリスは今国で陸は続いてませんがバスで行けるんでしょうか・・・。

船乗り継ぎとか嫌ですね。

結果、トンネルがあり、トンネルの中だけバスごと乗れる電車みたいなものに乗り込んで移動できました。

便利な世の中になったものです。

 

イギリスはシェンゲン競艇の加盟国では無いので、パスポートチェックがあります。

宿泊する宿と滞在日数、目的など明確に英語で話せるようにして行きましょう。

あと出国チケットが無いと入れないこともあるそうです。

 

僕は、一緒に旅をしていたしょうくんがブラジルから日本に帰るチケットを持っていて、それを見せたら大丈夫でした(笑)

でも、おじさんが入国時のハンコを押し忘れるトラブルが発生し、バスから慌ててハンコを貰いに戻りました。

入国スタンプが無いと出国時に罰金取られるそうです。もっとやばいこともありそうです。

とにかく気付いてよかったです。

ブリュッセルのバス乗り場

イギリスのバス亭

確かここだったと思います。ビクトリア駅近辺でした。

車が左を走るようになってる!

なんか懐かしいな。

 

眠いし腹減った!

雨も降ってるしネットを求めてマクドナルドへ。

 

朝マック3ポンド(約600円)だと?めっちゃたけーなおい!

カードで支払いしてる俺かっけー!現金持ってないだけやけど。

こんな物価の高い国はすぐに出よう。

 

街にある看板が全部英語や!!

すげー!ここ英語の国なんやもんの!

なんかそれだけでオシャレですな!

ロンドンで利用した宿

宿にストツーあったw

宿は幸い11ポンドと安めでした。

それでも2200円やけど。10人ドミで!

まとめ

どたばたしたけど、ロンドン満喫できてよかったです。

本当はフリーメイソンゆかりの地なんかも見に行きたかったですけど、それはまた貧乏旅行じゃないときにします。

ビートルズとハリーポッターは行けてよかった。

 

それにしても、円安というものは旅に大きな影響を及ぼします。

ちょっと前の民主党政権だったころは1ドル80円くらいだったんので、そのとき旅していればもっと安く出来たかもしれないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA