モロッコのマラケシュからスペインのマドリードまで大移動した

トータルでまる2日の大移動でした。

マラケシュが楽しくて時間を使い過ぎてしまいました。

スペインのバルセロナからメキシコ行きの飛行機を取っているので間に合わせないと(汗)

モロッコのマラケシュから夜行列車に乗りタンジェへ

さて、まずマラケシュからタンジェまでの移動ですが、僕たちは電車を使いました。

バスもありますが、同じくらいの値段で夜行列車もあったので電車好きの僕はこっちを選択しました。

 

でも一つ問題があります。

なんでもこのマラケシュ→タンジェ間の夜行列車は盗難が多いことで有名らしいです。

男二人なんで大丈夫でしょ!たぶん。

ということで、かおちゃんとっみさちゃんとお別れして乗車。

2015-01-08 20.45.33

車内は確かに治安悪そうです。

酒飲んで騒いでるやつとかいる。こわい・・・

 

手には護身用にナイフを握りしめといた。

この小さな保険が心を強くしてくれるもんです。

そして強い心を纏ってるときはだいたい問題が起きない気がします。

 

朝7時に無事タンジェに到着することができました。

タンジェから船でスペインのタリファへ

タンジェ!

2週間ぶりで懐かしいな。

2週間前に出会ったおっちゃんに教えてもらった情報を元に港へ向かいます。

スペイン行きの船に乗るためです。

 

400ディルハム(約6000円)くらいしました。

船で2時間くらいの移動で、パスポートチェックとかあるにせよ高いですね。

2015-01-09 08.46.22

9時頃の船に乗り11時に到着しました。

スペインとモロッコは1時間の時差があります。

スペインは日本と9時間差。

モロッコは日本と8時間差。

 

ほぼ同じ経度なのになんでやろね??

タリファから無料のシャトルバスでアルヘシラスへ

船を降りると寂れた町が広がっていました。

マドリード行きのバスはアルヘシラスという町からあるみたいです。

アルヘシラスへの移動手段はどうするのかな?

と思ったら無料のシャトルバスが出てました。

 

それに乗りアルヘシラスへ向かいます。

約1時間で着きました。

アルヘシラスから夜行バスでマドリードへ

次にアルヘシラスからマドリード行きのバスを取るためにバスターミナルを探します。

道行く人に声をかけるがみんな英語しゃべれません。

スペイン人は全然英語しゃべれないみたいです。

大きい街に行くと違うのでしょうか?

 

ブス!ブス!言いながらようやくバスターミナルに到着しました。

あ、ブスってのはスペイン語でバスのことです。

 

アルヘシラスからマドリードは21時発があるみたいです。

時間がたっぷりあるのでwifiのある喫茶店を探して入りました。

何故、wifiのある店を選んだかと言うと、しょうくんともっとこの先も一緒に旅したくてメキシコ行きをキャンセルして、バルセロナからリマ行きを取ろうと思うんです。

お金かかるけど、お金で解決する話ならしょうくんと旅を続ける方を選びます。

 

喫茶店に入っていざパソコン起動!

そして強制シャットダウンw

 

電池が無い!電車内で映画とか見んときゃよかったー!!

しかも電源ケーブル無くしちゃって充電も出来ないです。

 

仕方なくしょうくんのパソコンを借りてさっくりキャンセルし、リマ行きゲット!6万!痛い!

21時ごろバスに乗りマドリードへ。

マドリード到着

2夜連続夜行移動だったのでへとへとです。

宿に到着してまずはアレですよね!

ナニとナニですよ♡

え?歯磨きとシャワーですけど?

 

マドリードは都会です。

またヨーロッパに戻ってきました。

きれいな電気屋さんもあります。

パソコンの充電ケーブル無くなってしまったので、代わりのものを買いに行ってきます。

2015-01-10 16.58.06

持って行ったパソコンを見せてジェスチャーでケーブルがほしいことを伝える。

そして出てきた電源ケーブル。

色んなパソコンにも電圧にも対応できる。

なんてすぐれもんや!だけど高い!!

45ユーロ。7000円くらい。高過ぎやろ!!

や、やむを得ないな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA