ヒッチハイクに限らず野宿は想像以上に寒いからしっかり準備を

朝の5時にあまりの寒さに目が覚めました。

昨日のヒッチハイクで福井県から長野県まできたのですが、長野は標高が高いため5月でも結構寒いんですね。

それに加え、良い寝袋を持っていてもコンクリートの上に直で寝るのは自殺行為です。

ちゃんと断熱シートを用意しましょう。

この旅最長の4時間待ち(かもしれない)

すぐに建物のなかに入ってイスに座って寝ようとしたけど、イスじゃ満足に寝れないですね。

 

7:30 睡眠不足のままヒッチハイク開始

まじふらふらする。しかし車は多いからきっとすぐ捕まるだろう。

9:00 もう200台は目の前を通過してるのに捕まらない。疲れた。

10:00 頭がぼーっとする。少し仮眠をとってから気持ちを切り替えて開始しよう。

10:30 再開!作戦を変更してトイレの近くで直接ドライバーに訴えることに!

たくさんの人が声をかけてくれるけど、みんな新潟方面とか観光バスなんだよな。

うまくいかない。最初は恥ずかしかったけど焦りからか自然と声が出る。

「お願いします!」何回言ったかな。

11:30 おんちゃんが声掛けてくれた。

「飯食った後でよかったら乗ってくか?」

ありがとうございます!!!待ってます!って言っておんちゃん店入った直後に別のおっちゃんが「乗ってくか?」と声をかけてくれた。

先のおんちゃんには悪いけど、今すぐ乗れるほう優先で行きます。ごめんなさい。

4時間かかったー。まじで心折れるとこやった。

 

兵庫県で料亭を営む方とその従業員一行に混ぜてもらいました。

めちゃくちゃ腹減ってたら同乗してるお姉さんがサンドイッチとビールくれた!

ただのコンビニのサンドイッチがめちゃくちゃうまくて泣きそうやった。ビールも最高過ぎる。

兵庫に来たら店に来いと言われた。絶対伺います!

60過ぎのおっちゃんが、

「俺みたいな心優しい人と出会えてよかったな!」

それ自分で言う?笑

「恩は俺に返すんじゃなくて、次に回してかなあかんのやでな!困ってる人がいたら助けてやれよ!」

あー。今の俺にはやばい。スッコーン入る。人に優しくなれそうです。泣いた。

 

30分ほどの距離やったけど諏訪湖SAに到着。ここなら東京向かうもんばっかりらしい。

先のことまで考えて頂いてまじ感謝の気持ちが言葉にならない。

今は頭を下げることしか出来ないけど、いつかこの恩は次に回していこう。約束や。

可愛い子には旅をさせよと言うが女性は危なくないかな

諏訪湖で頂いたビールを飲み、ヒッチハイク開始!

20分もたたないうちに止まってくれた!

珍しく女性!!しかも一人やとよ。

歳は1つ上。ちょうどいい!(何が!?笑)

俺が言うのもおかしいけど、不用心やな。

しかも目黒まで行くらしく東京までゲット!

 

3時間近く乗せてもらったんやけど、会話がはずまん!笑

女性ってのもあり緊張しちゃいました。ようやく話のツボが分かってきて盛り上がり始めたころに到着。

なんだかんだあっという間でした。

臭いおっさん乗せてくれてまじでありがとうございます!

 

16時くらいに渋谷に到着。

満喫入ってシャワーあびて爆睡しました。

夜は親戚の家にお邪魔。

たった二日のヒッチハイクやったけどまじで疲れました。

まとめ

電車に乗ればたった4時間ほどの距離。

25時間くらいかかったけど交通費は0円(笑)ってレベルの話じゃなかった。

出会いと素晴らしい経験を得ることができました。

軽いノリで始めたヒッチハイクやけど、重過ぎるご恩とご縁を頂きました。

帰りのヒッチハイクではどんな出会いがあるのかな♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA