ケバブ好きな僕も絶賛!ブルガリアのソフィアで食べたケバブが一番美味しい!

昨日買ったパンの余りにトマトとツナ缶を挟んでお手軽朝ごはん。

ここはブルガリアの首都ソフィアです。

トルコはギリギリアジアでしたが、ブルガリアは完全にヨーロッパです。

今日はヨーロッパの町並みを見てこようと思います。

ヨーロッパの町並み観光

地下鉄に乗ってやってきたのはソフィア駅です。

僕が泊まっていたホステルから街までは一度ソフィア駅に出ないといけません。

 

宿でソフィアの街を歩くルートが書かれた観光マップを貰ったのでそれを見ながら歩きます。

俺が泊まっている宿近辺は何も無いけど、中心部に行ったらだいぶ栄えていました。

きれいな街と何故かライオンが多いです。

公園の一角に小さいコーヒーの屋台を発見し、そこであったかいコーヒーを買ってベンチに座りました。

近くのベンチではおじさんが集まってゲームをしています。

少し歩くとフリーマーケットのようなものを発見しました。

ポストカードや国名の入った栓抜、あまり魅力は感じないです。

しかしガラクタだけではありません。

このフリマでは絵がたくさん売っています。

キリストとか分かりやすいのもあれば”アートっぽい”を絵にしたようなものもある。

全然欲しくならないけど面白い。

絵は写真禁止でした。

 

これはソフィアのイケメン?

イケメンの写真を求める女性のために1枚。

アートマーケットを突き抜けるとそこには目を疑うような綺麗な教会が立っていました。

教会が多くなってきたな。

いよいよヨーロッパっぽいです。

中はそこにいる人や設備が作り出す神聖な雰囲気が広がっています。

カメラOKでも撮影しにくい雰囲気です。

マナーカメラでこっそり撮りました。

ブルガリアのケバブがめちゃくちゃ美味しい

歩行者天国になってる路上ではたくさんのレストランがビニールハウスのようなもので店を拡張していました。

街を歩いていたときは正直「寂れているな」と思っていましたけど、めちゃくちゃ賑わっています!

駅周辺にはほとんど人がいなかったけど、みんなここにいたんやな。

レストランでピザを軽く食べたけど、なんだか物足りないです。

 

少し歩いたあと何気なくケバブ屋に入りました。

3.2レヴァ(約250円)のビッグサイズを注文。

これがめっちゃうまい!

ガーリックソースが入ってて刺激的!

マヨもたっぷりトッピングしてくれましたた!うますぎる!

これトルコのケバブより絶対うまい!

てかエジプトのやつとかもはやケバブと呼べないレベルです(笑)

ブルガリア最高過ぎる!

ソフィアからマケドニアのスコピエへ移動

バスステーションはソフィア駅に併設されています。

そこでスコピエ行きのチケットを購入します。

事前に宿のスタッフに教えてもらったので難なくゲットしました。

0時発で32レヴァ(2400円)

 

バスステーションに少しはやめに着いて待機しました。

なんか黄色いワンボックスの車がきた。

あれ?宿までの送迎とかやってるんかな?と思ったらこのワンボックスでスコピエに行くみたいです!

大丈夫かな?

国境越えですけど。

めっちゃ不安ですけど、きっと無事着きますね!

ソフィアで利用した宿

値段は忘れましたが、ドミトリーで1000円くらいでした。

かなり安いのに建物はきれいで、キッチンも洗濯機もあります。

そして、wi-fiがサクサクです!計測するとエジプトの100倍くらい早かったです(笑)

でも、中心街から離れているのであまりお勧めはしません。かなり不便です。

まとめ

昨夜洗濯した服が乾いてる。

さすが洗濯機です。脱水力がすごい!。

普段は手洗いが多いですが、宿がそれほど広くないので洗濯機借りました。

 

洗濯機は1ユーロ(約150円)でした。

貧乏旅行にも慣れてきて、ちょっと高く感じます。

学生の貧乏旅人とか洗濯機を節約しまくってて偉いなと思ったけど、よく考えたらこれたったの200円です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA