ペルーでオーバーステイしてしまったけど無事ボリビアに入国でき、ラパスで能天気にボリパーあててきた話

ペルーは90日滞在出来ると思い込んでいたため、うっかりオーバーステイしてしまいました。

そのせいでバスが先に出て国境に置き去りになるところでした。

オーバーステイは不法滞在になりますので、僕がちゃんと確認しなかったのが悪いですが、バスの対応もひどすぎます。

 

ということがありつつも、ボリビアに入国して、ボリパーという激安のパーマに挑戦してきました。

正直めちゃくちゃ痒かったです(笑)

でも頭がチリチリになったらグッと旅人感が増したと思うのは僕だけでしょうか。

国境で詐欺やらオーバーステイやらでチンチンが5mmくらいになるほど焦った

クスコからラパスに抜けるため、まずプーノへ向かいます。

夜行バスに乗り朝6時ごろプーノに到着。

2015-02-05 06.48.25

バスターミナルでチチカカ湖観光のツアーが出ていました。

チチカカ湖は世界一標高の高い湖で、スペインの支配から逃げたインディアンの人たちが逃げるように湖の上で生活を始めました。

草をかき集めて作った島に家を建てて住んでるとかすごいけど、なんかかかわいそうです。

その水上都市を観光出来るそうです。

9時ごろ出て13時ごろに戻ってくるので、そのままラパスに向かうバスに乗れます。

せっかくなのでツアーに参加してきました。

2015-02-05 10.08.56

湖の上で生活しているからか船の扱いがめっちゃうまい。

子供も普通にボートを運転してます。

2015-02-05 10.11.47

バナナボートみたいな船に乗れというから乗って湖の写真を撮ってたら動き出しやがった!

え?何?どこ連れてくのー!!!

そして別の島に上陸。

「はい一人10ソル(400円)ね。」

はあ??

ボートちょっと乗っただけで?

もうペルー出国間近で金無いよ?

10ソルも払ったら昼飯食えない・・・。

詐欺られました。

400円なんてかわいいもんですが、出国前はお金無いんですよ。

ツアーに参加してもバナナボートは乗らないでください。

 

そしてツアーも終わりバスへ。

次はボリビア。あのウユニの国です!楽しみ!

国境でパスポートチェックをするとひっかかってしまいました。

オーバーステイらしいです。

ペルーは人によって滞在出来る日数が全然違そうで、たぶん最初にどれだけ滞在するか聞かれそれで決められます。

俺はビザが20日しかなかった。

みさっこらは陸路だったからか、90日とか貰えたみたいです。

 

22日滞在したから2日オーバー。

2ドルの罰金。かわいいもんです。でも不法滞在です。

罰金を払いに車で5分ほど離れたとこの銀行に行かないといけない。

やばい。バスが行ってしまう!

 

僕としょうくん二人とも同じで、急いでタクシーに乗り払いに行きました。

別々の窓口で金を払ったけどしょうくんの支払いが終わらない。

なんか窓口のおっさん仕事めっちゃ遅い!!

 

んで罰金を払って急いでイミグレへ戻ります。

そこでまたイミグレのおっさん仕事遅い!!

友達が来たのか僕のパスポートを処理してもらってるのにイスから立ち上がり握手してる。まじやめて!

 

国境を越えてボリビア側に入ったときにはみさっこがバスを必死に説得して待っててもらってるとこでした。

え?ガチで置いてくつもりなん?

仕方なくみさっこに俺らの荷物だけキープしといてもらうことにし、ラパスで会おうと。

 

そしてバスは僕としょうくんを置いて去っていきました。

え?まじで?バス料金返してくれるんやろの??

置いてくってどういうこと??

 

イライラしながらボリビア側のイミグレで並んでるとお兄さんがやってきた。

同じバスに乗ってた人らしいです。

英語もスペイン語もペラペラでそのお兄さんがバスを説得してそして僕らに200m先で待ってるからと教えに来てくれました。

まじ神!

そのお兄さんのおかげで無事バスに乗れました。

ほんとにグラシアス(ありがとう)!

2015-02-05 18.00.44

危なかった。

バス会社に殴りこむとこやった。

ほんと南米って変な価値観です。

こんな仕事でチップはやたら求めてきます。

首絞め強盗が多発する町ラパスの魅力

やってきたのは首都として機能している街ラパス!

なんと標高は3800m!

富士山より高いとこにある街です!

しかも坂が多くて30歳の僕にはかなりきつい。

高山病で頭痛くなるしゲロ吐きそう。

 

さてボリビアと言えば南米最貧と言われる国の一つ。

貧しい国って戦争弱くて治安悪いイメージですけどそのまんま。

ATMでのスキミングが多過ぎて別の国でドルを大量に持ってきたり当たり前。

もしATMを使う場合も銀行の中に設置されたATMしか使わないのは常識。

ATMを使う場合は暗証番号入力時に手で隠しながらボタンを押すのも常識。

あと首絞め強盗被害の話も多く聞きます。

外を歩くときは複数人で!

ですが、女性複数人がまとめて被害にあった話もネット上でみかけました。

出来るだけ男性と歩きましょう。

まあ南米は全体的に警戒レベル120%がいいですけど。

 

そんなボリビアのラパスですが、物価が安く長く滞在すれば楽しいことも見えてきます。

アルマス広場近くのメルカド

アルマス広場の近くにある立体駐車場のようなメルカド。

中には八百屋や肉屋、レストランなど店がいっぱいあります。

フルーツジュースがでかいジョッキいっぱいに入ってて6ボリ(約108円)とかで飲めます。

マンゴーミルクがうまいです。マンゴーレチェと頼むと出てきますよ。

2015-02-10 16.07.16

それとフルーツパフェのようなもの。8ボリ(約150円)で食べれます。

一人で食い切るのは不可能なサイズでした!

2015-02-11 10.47.48

泥棒市

南米は治安が悪く窃盗が多いです。

そしてマチュピチュやウユニで盗まれたものはここで売られるらしい。

さらにこの市場でもスリが多発そてるみたいです。

 

めちゃくちゃ広くて簡単には見てまわれません。

行き方はバスターミナルの近くからケーブルカーが出ており、3ボリ(約54円)で乗れます。

アルマス広場からバンに乗って2ボリ(約36円)で行けるけどケーブルカーのほうが景色が綺麗だからお勧めです。

 

僕らは最初ケーブルカーの存在を知らずバンで行きました。

着替えが少ないので何か手に入らないかなと。

着いてびっくり!めっちゃ広い!

どこまで続いてるのか果てが見えない!

2015-02-08 10.42.42 2015-02-08 13.19.59

とりあえず右へひたすら歩き続けてみた。

どこまでもどこまでもゴミみたいな物を売ってる屋台とも呼べないような店が続きます。

 

ふと見るとたばこが売ってた。

怪しげなたばこですが、なんと一箱3ボリ(約54円)!安い!

 

あと、アンドロイド端末の充電にも使えるミニUSBのケーブルとか20ボリ(約360円)くらいでたくさん売ってます。

ここで買いまくって日本で売ったら儲かるんじゃないか??笑

 

だだっぴろい泥棒市だけど、95%は価値の無いものか必要無いものばかり。

でも見てるだけで十分楽しいです。

掘り出しものを見つけたときにはもっと楽しいです!

2015-02-08 15.13.20

帰りはケーブルカーに乗りました。

景色が最高!

すり鉢状になっている町をきれいに見渡せます。

2015-02-26 14.19.54

下を見るとマンションのようなものが。

よく見るとこれ墓地やな。幽霊写ってたらどうしよ・・・。

2015-02-26 14.26.39-2

アウトドアショップでノースフェイスの温かそうな服もゲットしてきました!

すり鉢状の町だからこそ!360度夜景

アルマス広場からタクシーで15ボリ(約270円)で行けます。

ミラードル・キリキリと言えば連れてってくれます。

歩いても行けるみたいだけど結構距離あるし坂道でしんどいです。

22時を過ぎるとタクシー代が高くなるらしいのでそれまでに帰ってきましょう。

夜景好きの俺にはたまらん景色でした。

2015-02-10 21.25.27

ラパスの日本食屋けんちゃん

ラパスで有名な日本食屋さんです。

まあまあ美味しいけど値段は日本と変わらず、カツ丼が50ボリ(約900円)ですのでちょっと高いです。

いくら丼のいくらはいくらじゃなかったです。海鮮系はお勧めしない。

サーモンらしきものはまあまあ美味しかったけど。

 

日本の漫画が豊富で漫画好きには最高です!

長期旅行者には恋しい日本食を堪能出来るから最高です。

2015-02-11 14.40.05

でも、まずくは無いけど日本やったらもっと安く美味しいもん食えるよな。

 

とか言いつつまた来ました(笑)

前回はかつ丼だったので今回は天丼を注文。

中身の具が微妙やったけどたれが日本の味でめっちゃうまい!!

2015-02-20 18.50.40

現地の店だけど唐揚げが食える店

ミルトンの目の前の青い看板のお店です。

店内は狭いです。

大きい皿で男は腹ぱんぱんになります。そしてうまい!

これで20ボリ(約360円)はお得です。

ただ、ご飯もついてくるけどめちゃくちゃまずいです(笑)

2015-02-10 20.24.25

確か店は19時からしかやっていなかったと思います。

エンパナダがジューシーでめちゃくちゃうまい!

エンパナダの美味しい店があるってことで行ってきました。

普通4ボリくらいで買えるけど、この店はきれいな店内で食べることも出来て値段もちょっとお高めの5.5ボリ(約100円)。それでも安いけど。

味は一噛みすると肉汁が溢れだしてめちゃくちゃうまい!

2015-02-27 12.27.472015-02-27 12.37.262015-02-27 12.35.012015-02-27 12.37.58

旅人の度胸試しボリパー

暇だったのでボリパーをかけてみました!笑

ボリビアでパーマをかけることが旅人の度胸試しみたいになってます。

50ボリ(約900円)で仕上がったのがこれ!(写真は夜景を見に行ったときのもの。)

DSC09910

なんかモジャモジャで恥ずかしい!

店はメルカドの近くに美容院がいっぱいある通りがあります。

そこで、ピンと来た店に入りましょう。

 

絶対にやってはいけないことは、他の旅人のブログや話を聞いて良い店でパーマをあてることです。

それではなんの度胸試しにもなりません!

他にも町は色んな店があり楽しいです

交通整理をするシマウマを発見!

2015-02-20 18.14.28

これテレビで見たことある!

横断歩道を意識してシマウマに?

シマウマがハグしてくれたけど中身女の子やった!ラッキー!!

 

アウトドアショップでノースフェイスの温かそうな服もゲット!

220ボリ(約4000円)もするけど、これ日本で買えば4万くらいはするよ。きっと。

これはパチもんですね。

エベちゃんとお揃い!

2015-02-27 17.32.45

ラパスにはギター職人さんがたくさんいるらしくギターも安く買えます。

ケースやストラップも売ってます!

ペルーで買ったギターのケースはあまりいけてないので、背負えるやつを買おうと思います。

 

魔女通りとかいう通りを歩くとくさるほどお土産屋さんがある。

その中にくさるほどギター屋さんがあった!

いくつか見てまわりこれに決定!

2015-02-20 09.56.02

南米っぽい!かっこいい!!

ラパスの宿情報

インティワシ(into Washi)

ラパスで一番お勧めの宿です。

ドミで25ボリ(約450円)と格安で、シングルでも30ボリ(約540円)。ツインでも二人で60ボリ(約1080円)です。

ネットも問題無く使え、キッチンも使えます。

ただ、欧米の人が多く、夜中に毎晩騒ぐのでそれがうるさいです。そして、朝には、洗っていない食器が山のように積み重なっています。

 

シャワーはホットが出るとこは一個だけなので注意です。

階段を上がってレセプションの前を通過してすぐ左に曲がると右手にシャワーとトイレがあります。

そのシャワーの一番手前のやつがホットです。他は水でした。

ドミトリーは盗難が多いので、そんなに値段も変わりませんし、個室をお勧めします。

アルマス広場からも近いしそれほど坂も登りません。

さらにバスターミナルからも近く歩ける距離で最高です。

オーストリア

有名な日本人の集まる宿です。

有名過ぎて首絞め強盗が宿の中にまで侵入してくるらしいです。

値段は35ボリ(約600円)です。

僕が見に行ったときは宿の前に血溜まりがありました。

オーストリアの向かいの宿(名前忘れました)

僕らは最初オーストリアに向かったがいっぱいだったためここに泊まりました。

値段は個室で40ボリ(約700円)です。

キッチンも使いやすくてまあまあいいけどチェックアウトが9:30と早い上に荷物を預かってくれません。

チェックアウト後にバスまでの時間を観光に使いたい場合は多いと思いますが、ここでは無理です。

 

しかもオーストリアの前なので同じように首絞め強盗のリスクがあります。

さらにそんなに立地が良くなく、メルカドや他の観光地も遠いです。

しかも出掛けてるときに勝手に部屋に入ってベッドをきれいにされます。

普通は嬉しいサービスだけどボリビアでは盗難のリスクのほうが怖いです。

ミルトン

ここも超有名な日本人宿です。僕が見に行ったときにはネットが工事中で使えないからやめました。

きれいだけど、他の宿と比較して値段が高く50ボリ(約900円)です。

日本人が多いからそれ目的の人はいいかもしれませんが、大学生が多いのでうるさいです。

それと坂をかなり登ったところにあるので辛いです。

ウユニまでのバス

バスターミナルに行くとたくさんのバス会社があります。

セミカマというランクのバスで120ボリ(約2200円)で行けます。19時発の翌朝7時着。

値切れば100ボリ(約1800円)まで下げれるそうです。

実際、ラパスで再開したゆうすけくんは100ボリまで値下げ交渉できたそうです。

けど僕は110ボリが限界でした。

まとめ

かおちゃんの荷物を受け取りに郵便局へ。

かおちゃんはエクアドルのバスでメインバッグを盗まれたらしいです。

郵便局の受付遅い・・・。

お金を稼ぐというのは実はそんなに難しいことじゃない。

一生懸命世の中の役に立つことを考えていると自然とお金も入ってくるもんです。

でも「お金が欲しい」をまっさきに考えると泥棒や強盗に走ったりします。

ボリビアが貧しいのはただ真面目に働く人が少ないからだと思う。

はよ仕事しやがれアホ!

 

かおちゃんの荷物も無事受け取れたし再びウユニに向かいます。

2015-02-25 10.24.05

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA