SIRIUSとWordPressはどちらのうが良いか僕なりに比較してみた

SIRIUSとWordPressはどちらが良いですか?

というご質問を頂きました。

僕はWordPressがいいと思いますが、僕の仲良くしているWEBコンサルティングの方はいつもSIRIUSを使っているのでメリットがあるのだろうと思います。

僕なりの考察をまとめてみました。

SIRIUSとは

SIRIUSとは、ホームページ作成ツールです。

自分のパソコン内で作成し、出力したHTMLをサーバーにアップするという流れになります。

僕の知人はプログラミングはほぼ出来ない方ですが、作成したサイトは比較的きれいだと思います。

WordPressとは

サーバーにインストールしてブログやホームページを作成するシステム(CMS)で、インターネット上でブログ記事の更新などが出来ます。

作成した記事はデータベースに保存され、動的にページが生成される仕組みです。

基本は無料で使えますが、良いサイトを作ろうとすれば有料のテーマやプラグインが必要になります。

お値段比較

SIRIUSは24,800円です。

WordPressはそれ自体は無料ですが、良いテーマを購入すると10,000円~ くらいはするでしょう。

若干WordPressのほうが安いですが、ホームページを作成する上で1万円も2.5万円もそれほど変わらないでしょう。

制作会社に依頼すれば安くても20~30万円はします。

設置の容易さ比較

どちらも多少のHTMLやサーバーの知識は必要ですが、僕が感じたところはSIRIUSのほうが簡単です。

パソコン内で使うソフトウェアということでWordPressよりも多機能だと思います。

WordPressは、本体とテーマだけではたいした機能がなくプラグインで機能を追加していくのですが、それがなかなか面倒です。

ただ、どちらもそれほど難しいとは言えず、素人でも慣れればどちらも簡単に設置出来ると思います。

カスタマイズの容易さ比較

ページデザインのカスタマイズという意味では圧倒的にSIRIUSのほうが簡単です。

しかし、機能数で言えばプラグインがある分、WordPressのほうが圧倒的に上だと思います。

例えば、月間人気記事ランキングなどを表示したい場合はWordPressでないと出来ないことです。

素人のときにはどんな機能があるかも分からないのでSIRIUSで簡単にデザインを変更出来るところに魅力を感じるかもしれませんが、慣れてきてこんな機能がほしい!と思ったときに出来ないこともたくさんあるということです。

SEO的には

Google先生がホームページの作成にはWordPressを推奨すると言っていたので、WordPressのほうがSEOには有利だと思います。

だけどSIRIUSが不利だというわけではありません。

SIRIUSは、作成したページをサーバーにアップするため、ページへの訪問があった時にDBへアクセスしてページを生成するようなことがありません。

つまり、表示速度が圧倒的に速くなります。

ページ速度の速さはSEO的にも有利に働きます。

 

でもSEO的なことを言えば、重要なのはどういったキーワードを提供しているかと、どれほど充実した内容があるかだと思います。

ツールの差は多少あっても、それより遥かに重視するべきポイントがあるということです。

運用面の比較

複数人数で運用する場合は、アカウントの管理が出来るWordPressが有利です。

SIRIUSは、一人でアフィリエイトをする人には良いかもしれませんが、複数の人で編集した場合競合してしまいますよね。

WordPressはブラウザからアクセスするため、ちょっとした誤字などの修正だったらスマホからでも出来ます。

まとめ

お値段的には、WordPressは有料テーマを使って1~3万円くらい。SIRIUSは2.5万円くらい。

SIRIUSは設置は楽だけど、高度なカスタマイズや機能の追加を考えるとWordPressが良い。

SEO的には、Google先生がWordPreeを勧めているけど、SIRIUSのシンプルな作りで表示速度が速いのも良い。

 

ここまで書いててSIRIUSも悪くないかな・・・と思います(笑)

しかし、このブログはエンジニアを目指す人向けということで、やはり高度なカスタマイズが出来るWordPressを使うことをおすすめします。

簡単さを追求することは悪いことでは無いですが、楽をしたいという考えは結局誰にでも出来ることしか提供出来ないマインドになり自己成長が疎かになると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA