Google chrome のクッキーを全てor個別に削除する方法

僕はあまりクッキーを削除したことが無いですが、クッキーの削除方法についてご質問頂いたので回答します。

ブラウザ情報は無かったので Google chrome での説明です。

 

クッキー削除したいときってどんなときですかね?

もし、出先のパソコンを借りて銀行のサイトにアクセスし振り込みをしたあととかならばクッキーも履歴も残らないシークレットモードを使うのが良いです。

プログラミングをしていて、クッキーのテストを実施する場合でしたら個別に削除するやり方が便利かと思います。

Google chromeでクッキーを削除する方法

Chromeを立ち上げ、右上の点々マークをクリックし、「その他ツール」→「閲覧利益を消去」をクリックします。

 

期間を選択し、データを消去をクリックします。

例えば他人のパソコンで銀行サイトなどにログインした場合などでしたら1時間以内を選択し消去でよいと思います。

全て削除する場合は全削除してください。

 

これで完了ですが、「詳細設定」をクリックして細かく選択して削除することも出来ます。

銀行サイトなどへログインした場合でしたら、「パスワード」と「自動入力フォームデータ」も削除したほうがよさそうです。

Google chromeのクッキーを個別に削除する方法

エンジニア目線の話だとクッキーはURLごとに設定することが可能です。

多くはドメイン毎になります。

つまり、全部削除しないでドメイン毎に削除することも出来ます。

クッキーに保存するプログラムのテストを行っている場合ですと、個別に削除出来たほうが便利ですね。

方法1

テストで削除する場合は、現在テストしているサイトのクッキーの削除になると思います。

その場合はこの方法がおすすめです。

まず、URL横の鍵マークのところをクリックします。

表示されたメニューから「Cookie」をクリック

削除したいクッキーを選択して、「削除ボタン」をクリックすれば削除完了です。

方法2

Chromeを立ち上げ、右上の点々マークをクリック→「設定」をクリック

一番下へ行き、「詳細設定」をクリック

「コンテンツの設定」をクリック

「Cookie」をクリック

「すべてのCookieとサイトデータを表示」をクリック

右上の検索窓に削除したいドメインを入力し、削除対象のCookieの右側にあるゴミ箱マークをクリック

これで個別にクッキーの削除が出来ます。

まとめ

 

コロナの影響でみんな大変だから俺もなんかできること

僕は福井県に住んでいるのですが、戦時中に福井大空襲にあい、その直後に大震災にあってボロボロになった話をおばあちゃんに聞きました。

それでも復活することができ、不死鳥の町と言われるようになりました。

先人達には心から感謝し尊敬します。

リーマンショック、東日本大震災、コロナと数十年に一度と言われる被害が立て続けに起きていますが、僕たちは強いです。

今は苦しいかもしれませんがきっと復活できます。

僕は低学歴ですし小さな小さな粒でしかないですが、プログラミングに関しては必死に勉強し15年以上ごはんにありつけています。

プログラミングを勉強している人の役に立てるほどのスキルはあると思っています。

なので1人でもんもんと悩んでいる若手のエンジニア向けに質問を受け付けることにします。

自宅で待機されている間もパソコンとインターネットがあればプログラミングの勉強はできます。

  • PHP
  • SQL
  • HTML・CSS
  • jQuery

とは言ってもいきなり答えを聞いていたのではなかなか成長できないと思うのです。

なので質問の際には次のことをご連携ください。

  • 何をやりたいか
  • どんなことを調べたか、検索キーワードと参考にしたページのURL
  • 調べた結果どこが分からないか
  • できるなら試したコード

メッセージいはとりあえずTwitterにでもください。

質問はこちら

すぐに返事できないかもしれませんがご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA